運転免許証の再交付手続き


運転免許証を紛失等の理由で再交付される場合の手続きについてご案内します。

受付場所

県内各試験場

・福岡自動車運転免許試験場
・北九州自動車運転免許試験場
・筑豊自動車運転免許試験場
・筑後自動車運転免許試験場
※ゴールド免許センター及び警察署では再交付手続きは行っておりません

受付日時

月曜日から金曜日まで(休日及び年末年始を除く。)
午前:9時30分から10時30分まで
午後:14時00分から15時00分まで

※年末年始とは、12月29日から翌年1月3日まで

手数料

2,250円


必要書類

・申請書(試験場に用意しています。)
・写真(3×2.4センチメートル)1枚 
 
「運転免許申請用写真の基準」をご確認ください。
※申請用の写真であり、交付される運転免許証に表示される写真ではありません。
再交付申請で持ち込んだ写真を、運転免許証に表示される写真として使用することはできません。
・免許証遺失・盗難てん末書
※運転免許証を紛失された、または盗難にあった方は警察署、交番等に届け出てください。
 免許証遺失・盗難てん末書は、遺失届または盗難届出時に警察署、交番等で発行します。
※免許証の汚損等による再交付の場合は、免許証遺失・盗難てん末書は不要です。
※自宅等で紛失された方は、試験場で申立書を書いて頂きます。
・本人確認書類
 マイナンバーカード、パスポート、社員証又は健康保険証等
・運転免許証(お持ちの方のみ)
 汚損、破損、電磁的記録の毀損等の理由により再交付を希望される方等で、お手元に運転免許証がある方は、必ずお持ちください。

◎運転免許証のICチップ内に記録されている情報を本人の同意なしに読み取られることを防止するために暗証番号を設定する必要があります。
 暗証番号の設定等の詳細は「運転免許証の暗証番号の選び方等について」をご確認ください。

注意事項

 ・再交付と同時に本籍(国籍)・氏名【注1】又は生年月日を変更される方は、本籍(国籍)が記載された住民票の写し【注2】を提出(コピー不可)してください。
【注1】変更内容が氏名のみで変更者本人のマイナンバーカードを提示することで新氏名が確認できる場合は、住民票写しの提出は必要ありません。
注2】住民票の写しは、マイナンバー(個人番号)が記載されていないもの。

・再交付と同時に住所のみ変更される方は、新しい住所を確認できる住民票の写し、マイナンバーカード(通知カードは不可)、健康保険証又は公的機関(準ずる機関を含む。)が作成し交付した郵便物等のいずれか1種類(コピー不可)を提示してください。
※例:本人を名宛人とする新住所が記載されたガス、電気料金等の領収書等
 
 ・旧姓記載(削除を除く。)を希望される方は、旧氏欄に旧姓が記載された住民票の写し又はマイナンバーカードを提示してください。(コピー不可)

・再交付申請で交付される運転免許証に表示される顔写真は、試験場の直接撮影機で写真撮影を行います。

・亡失、滅失、汚損、破損、電磁的記録の毀損の他、希望に応じて、
○免許証の記載事項を変更する方で、変更事項を免許証の表面に表示したい場合
○免許証の記載事項変更を行った方で、裏面備考欄に記載された変更事項を免許証の表面に表示したい場合
○免許証の写真を変更したい場合(持ち込み写真不可)
○免許証記載の元号を「令和」に変更したい場合
○臓器提供意思表示欄の記載内容を変更したい場合
なども再交付手続きができます。

仮免許証の再交付手続きについて

仮免許証の再交付手数料 1,150円
仮免許証の再交付手続きについては、各試験場にお問い合わせください。



その他ご不明な点は、下記試験場へお問い合わせください。
 
試験場一覧
試験場 電話番号 住所
福岡試験場092-565-5010 福岡市南区花畑4-7-1
北九州試験場093-961-4804北九州市小倉南区日の出町2-4-1
筑豊試験場0948-26-7110 飯塚市鶴三緒1518-1
筑後試験場0942-53-5208 筑後市大字久富1135-2

※最寄りの試験場にお問い合わせ下さい。


お問合せ先

部署: 福岡県警察本部 運転免許試験課
住所: ※お問い合わせは「各試験場」まで
 

PAGE TOP