銃砲刀剣類所持等取締法の一部改正に伴うクロスボウの引取りについて

 
 令和3年6月16日、銃砲刀剣類所持等取締法の一部を改正する法律が公布され、クロスボウについては、許可を受けた者が所持する場合等を除いて、その所持が禁止されることになりました。(施行は公布から9か月以内)
 これに伴い、福岡県警察では、規制対象のクロスボウ等(威力が不明なものも含む。)の引取りを無償で行っています。
 引取りを希望される方は、事前に最寄りの警察署に連絡の上、引取りを希望するクロスボウと必要事項を記載した下記書類を併せて持参してください。

 

引取り期間

令和3年6月16日(水)から当面の間

引取り窓口

最寄りの警察署
 

対象となる物

クロスボウ
※ 破損したもの、部品、矢等も引き取ります。
 

持参する物

クロスボウ、クロスボウ等処分依頼書、委任状(所有者以外が持参する場合)
  

様式はこちら


 
クロスボウとは
 引いた弦を固定し、これを解放することによって矢を発射する機構を有する弓のうち、内閣府令で定めるところにより測定した矢の運動エネルギーの値が、人の生命に危険を及ぼし得るものとして内閣府令で定める値以上となるもの
 ※ 内閣府令の改正は、今後、行われます。
                  

 クロスボウの規制に関することは警察庁のホームページで確認できます。              

お問合せ先

部署: 福岡県警察本部 生活保安課
電話番号: 092-641-4141
 

PAGE TOP